スマートフォン依存症

依存症 - Wikipedia

 

今日の朝は5時30分に起きたはずだ。起きた瞬間にiPhoneで時間を確認した。しかし気づくと時計は8時30分を過ぎ、そろそろ会社に行かなくてはならない。

 

この3時間、このブログを書き始めるまで、何をしていたのか思い出せない。朝食を摂ったことは間違いないが、まるまる2時間以上の記憶が抜け落ちている。ニュースアプリを開いたり、掲示板を見たり、昨日の野球のハイライトを見たり、断片的な記憶はあるが、それにしたって2時間以上も使うものだろうか。

 

近年、私の時間は急速にスマートフォンに奪われつつある。ニュース、ゲーム、Kindle、動画...毎日3-4時間は使っているだろう。自分の気がつかないうちに時間が奪われている、そして自分がそれを覚えていないというのは、何だか気持ちが悪い。

 

そこで、今日からこの時間をブログを書くことに充てることにした。

習慣を変えるのは習慣しかない。